XCode Storyboard で Tabbed Application のタブを追加する方法

投稿者 : OSCA

初心者でも参加できる「WEBエンジニア勉強会 #13」(東京都,渋谷)、05月24日(金) に開催! 詳しくはイベント詳細ページをご覧ください。

 XCode で新しくアプリケーションを作成する際に、Tabbed Application というアプリケーションのテンプレートがあります。 この Tabbed Application のタブを追加する方法について解説します。

 Tabbed Application を選択して作成された iOS Application は、デフォルトでは「First View」と「Second View」の2つの View Controller を持ちます。 これに3つ目の「Third View」を追加してみましょう。

 まずは Utilities から新たに View Controller を追加します。 これから追加する3つ目のタブを選択した際に表示する View です。

 次に Tab Bar Controller から新しく追加した3つ目の View Controller に対して、Control キーを押しながらマウスをドラッグします。 何を追加するか選択する吹き出しが現れますので、「Relationship Segue」の「View Controller」を選択します。

 すると次の図のように Tab Bar Controller と新しい View Controller が矢印で結ばれて、タブも追加されたことがわかります。

 以上で Tabbed Application へのタブへの追加は完了です。 タブを4つにするのも5つにするのも手順は一緒です。

著者 : OSCA

OSCA

Java, PHP 系のWEBエンジニア。 WEBエンジニア向けコミュニティ「WEBエンジニア勉強会」を主催。
個人として何か一つでも世の中の多くの人に使ってもらえるものを作ろうと日々奮闘中。
@engineer_osca